エクステンションデスク BHC-1000H / 1200H

エクステンションデスク

エクステンションデスク

今あるデスクに合体させて、天板奥行きとケーブル収納をプラス。
机下のデッドスペースも収納として有効活用できます。

購入

Gallery
Function

コンセプト

「PC周りの環境を整えたい。」「モニターやデバイスをグレードアップしたい。」
理想のPC環境を夢見てアップグレードに挑戦する中、誰もがぶち当たるであろう三大障壁。
それは、

第一の壁

大型モニター・新しいデバイスを導入したいのに…
「デスクの奥行きが足りない」

第二の壁

デバイスが増えるとケーブルも増えるから…
「配線・ケーブルがぐちゃぐちゃ」

第三の壁

増えていくモノの量に対して、圧倒的に足りない
「収納力不足」

エクステンションデスクはこの三大障壁を解決すべく、
「今あるデスクと組み合わせて、デスクの機能を拡張する」をコンセプトに開発した製品です。
メインデスクの高さや作業スタイルに合わせてベストな天板高に調節することも可能です。

機能まとめ

機能まとめ

幅100cm・120cmの2タイプ

※脚部・収納部分のサイズは共通です。
※各部サイズ詳細は寸法図をご確認ください。

幅100cm・120cmの2タイプ

昇降機能

天板の高さを上下昇降できます。59cm~80cm。
今お使いのデスク天板と、高さを揃えれば天板拡張として、高めに設定すればモニター台としてお使いいただけます。
自分の作業スタイルやデスクセットアップに合わせて、ベストな高さに設定できます。

昇降機能

設置方法

設置方法

安全な設置方法

エクステンションデスクは、デスクと壁の間に挟んで、壁際に設置することを想定して設計されています。

エクステンションデスクに大型モニターを載せたり、モニターアームを使用したりする場合など、
重心が高い位置にくるセッティングを行うと転倒しやすくなります。
そのようなセッティングを行う場合は特に、壁際などの転倒しにくい場所にエクステンションデスクを設置するようにしてください。

設置方法

①デスクの奥行きを25cm拡張

奥行き+25cm、天板面積約40%アップ

エクステンションデスクの天板は、奥行き25cm。
面積にして、

BHC-1000H:奥行き25cm/幅100cm、天板面積約2,500c㎡
BHC-1200H:奥行き25cm/幅120cm、天板面積約3,000c㎡

弊社標準サイズの奥行き55~60cmのデスクと組み合わせると、作業領域を約1.4倍に広げられる計算です。

天板面積約40%アップ
昇降式L字デスクで横方向にも拡張

昇降式L字デスクを併せて導入すると、さらに横方向にも天板を拡張可能。

ハイタイプ(BHD-670H):縦67cm/横32cm、天板面積2144c㎡
ラージタイプ(BHD-820H):縦82cm/横39cm、天板面積約3,198c㎡

昇降式L字デスクとエクステンションデスクを組み合わせると、最大で約2倍に天板面積を広げることができます。

横方向にも拡張
21:9 ワイドディスプレイ(2560×1080)や
大型モニターの設置

21:9 ワイドディスプレイ(2560×1080)の登場や、画質を求めた4K・8Kディスプレイの普及により、
PCのモニターにも大型ディスプレイを導入する方が増えています。

大画面のモニターを一般的な奥行き(45~60cm程度)のデスクに設置した場合、
モニターから目までの距離が近すぎるために、目に負担を感じてしまったり、
大画面すぎて見づらいと感じたりする場合もあるでしょう。

モニターまでの適切な距離を確保するため、エクステンションデスクで奥行きを延長し、
見やすい距離で大画面を楽しみましょう。

大型モニターの設置
デュアル・トリプルモニターの導入

モニターを複数使用する環境でも、奥行きのあるデスクは有効です。

エクステンションデスクの天板厚は2.5cm。
クランプ式で取り付けられるロングモニターアームの設置にも対応しています。

デュアル・トリプルモニターの導入
モニター台として

ディスプレイスタンドを用いてモニターをデスク直置きする場合は、
エクステンションをメインデスクの天板より高めに設定することで、
モニター台と同様の機能も果たします。

モニター台として

高さ昇降機能で59cm~80cmまで、お好みの高さにモニターを設置可能。
モニター台として使用することで、デスク上を広々活用できます。

PC作業だけではなく、書き物や勉強など、デスクで様々な作業に取り組む方にオススメの使い方です。

モニター台として
大型液晶タブレット・ペンタブレットの設置

奥行き80cmを確保できれば、大型デバイスの設置も可能に。
27インチの大型液晶タブレットとモニターを設置しても、余りある奥行き。
ワークスペースに奥行きをプラスすることで、クリエイティブな作業の幅がぐんと広がります。

>>クリエイターデスクの作り方はこちら<<

大型液晶タブレット・ペンタブレットの設置

②ケーブル類を目隠し収納

PC周りの「配線問題」を解決しよう

PC周りを片づける際、多くの人が頭を悩ませるのが、ケーブル配線問題。

電源タップに始まり、モニターのAC電源、PCとデバイスを接続するHDMIなどのケーブル、スピーカー、その他周辺機器…
難しい配線管理も、ケーブル収納スペースを作ることでかんたんに解決できます。

PC周りの「配線問題」を解決しよう
電源タップ・モニターのAC電源を収納

エクステンションデスクは、最上段にケーブル収納スペースを確保。
86.1×19×14.7cmの大容量スペースに、電源タップやモニターのAC電源、余ったケーブルなどを収納できます。

棚の素材は、スチール製のパンチングボード。
AC電源など熱を持ちやすいものを収納しても、排熱性を損なうことがありません。

PC周りの「配線問題」を解決しよう
デスク上からPCへ、きれいなケーブル動線を作る

デスク上のデバイスから伸びる配線を、天板のケーブル穴を通して、
PC本体へ流すケーブルオーガナイザーとしても役立ちます。

ケーブル収納部分の後面・側面は棚壁がなくオープンになっているので、
デスク上→ケーブル収納→PCへと、きれいなケーブルの流れをアシストします。

PC周りの「配線問題」を解決しよう

パンチング板の穴を利用して、電源タップやケーブルを結束バンドで固定することも可能です。

長さが余ってたるんでしまうケーブルも、ケーブル収納の中で適切な長さにまとめてスッキリ整えましょう。
デスクの背面にケーブルがダラダラと垂れ下がる状態を回避し、掃除もしやすく見た目もきれいな配線が可能です。

結束バンドで固定
目隠し板付き

ケーブル収納部分は、目隠し板付き。

収納した電源タップやケーブル類を隠し、よりスタイリッシュなデスクづくりをサポートします。
目隠し板はかんたんに取り外しができるので、
掃除やメンテナンス、配線の整理、電源タップのON/OFFなど、収納後のアクセスも良好。

※目隠し板を取り外すときは、両手で板の上両端をつかんで取り外し、次に下端を外すようにしてください。
板の中央1点に力をかけると、目隠し板が曲がるなど破損する原因となります。

PC周りの「配線問題」を解決しよう

目隠し板は、前面・後面どちら側にも配置することができます。
組み立て時に、目隠しをつけたい面を選択して取り付けてください。

目隠し板

③机下収納力UP

机下のデッドスペースを収納力に変える

エクステンションデスクの中段・下段は収納棚として、机下のデッドスペースを有効に活用できます。
奥行き19cmの棚は、文庫本はもちろんA4サイズの書籍も縦置き収納可能です。

棚板はパンチング板を使用しているので、発熱するデバイスを置いても安心。
モデムやルーターなどの通信機器、保管しておきたいデバイス類の空箱なども保管できます。

結束バンドを使ったケーブル配線も可能です。

机下のデッドスペースを収納力に変える
「隠す収納」で見た目すっきり

「収納」はデスク周りに欠かせない要素ですが、ただ単にストレージ容量が大きいだけで満足でしょうか?

きっとそうではないはずです。
こだわりのPC環境を作るためには、見た目の美しさにもこだわりたい。そう考えている方も多いでしょう。

エクステンションデスクは、よりスタイリッシュなデスクセットアップを目指すユーザーのため
「隠す収納」にこだわった製品でもあります。
机下のデッドスペースを有効活用して、より良い環境構築を目指しましょう。

「隠す収納」で見た目すっきり

ディティール

ディティール

デスクと同じ天板加工

昇降式PCデスクシリーズと同じ天板の質感、R(※)に仕上げていますので、
自然なトータルコーディネイトが可能です。

※天板角の「丸み」の角度

天板加工
水平調節ネジ

脚部には調節ネジつき。ぐらつきを抑えて安定したセッティングを可能にします。

調節ネジ

コーディネート例

ゲーミングデスクの作り方

別売の昇降式L字デスク昇降式PCデスクと組み合わせて、高性能ゲーミングデスクを構築できます。
ゲーマーだけでなく、秘密基地のようなデスク環境に憧れる方におすすめします。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
予算10万円。ゲーミングデスクの最強レイアウト10選

ゲーミングデスクの作り方
クリエイターデスク

別売の昇降式PCデスクと組み合わせて、快適な作業環境を構成できます。
ペンタプ・液晶タブレットなど大型の入力デバイスを使用する方のために、広い作業スペースを確保したセットアップです。

クリエイターデスク

また、昇降機能を備えた製品で構成されているので、身体への負担が少ない、自分に合ったデスクの高さに設定することができます。
PC用はもちろん、アナログ絵、プラモ、手芸など長時間机に向かう様々な活動の作業場としてもおすすめです。

クリエイターデスク2

ゲーミングチェアシリーズ

Bauhutteでは価格や性能が異なる3タイプのゲーミングチェアをラインナップしています。
理想とするデスク環境に応じてお選びください。

  • プロシリーズ プロシリーズ

    プロゲーマー向けに設計した、最高性能のゲーミングチェアです。あらゆる体格、ゲームジャンルに対応できるよう各部の機能をアップグレードしています。

  • ミドルバック スチューデントモデル

    コストパフォーマンスを極限まで高めたメッシュ仕様のゲーミングチェア。一般的なゲーミングチェアの約1/3にあたる実勢売価1万円で購入できる、学生向けのシリーズです。

  • ゲーミング座椅子 ゲーミング座椅子

    プロゲーマー向けに設計した、最高性能のゲーミング座椅子です。あらゆる体格、ゲームジャンルに対応できるよう各部の機能をアップグレードしています。

ゲーミングセット

ゲーム機収納の紹介

ゲーム機本体、ゲームソフト、ゲーム関連機材の収納アイデアを、bauhutteのアイテムを使って11案紹介しています。
あなたのゲーム環境をスッキリ整理して最強レイアウトにしていきましょう。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
ゲーム機収納のアイデアが満載!収納アイテムと共に見る11の案

ゲーム機収納に特化したアイデア

MSY株式会社(国内唯一のRazer公認販売代理店)

Razerオフィシャル製品を撮影用備品としてお借りしました。

Razer / Thrustmaster 製品のご購入はこちら

撮影協力
WACOM

27インチ液晶タブレットをお借りしました。

詳しくはこちら

撮影協力
Spec
カラー
ブラック
寸法
BHC-1000H:幅1000mm×奥行250mm×高さ590mm(590~800mm)
BHC-1200H:幅1200mm×奥行250mm×高さ590mm(590~800mm)
重量
BHC-1000H:13.72kg
BHC-1200H:14.44kg
耐荷重
天板:20kg未満
上段:10kg未満
中段:10kg未満
下段:10kg未満
希望小売価格
オープン価格
JANコード
BHC-1000H:4589946139877
BHC-1200H:4589946139884
カートン入数
1
梱包サイズ
W1079 × D270 × H203mm 約2.1才
梱包重量
BHC-1000H:15.32kg
BHC-1200H:16.04kg
甲板の表面材
合成樹脂化粧繊維板(塩化ビニル樹脂)
表面加工
脚部・棚板:エポキシ粉体塗装

Size

※表記サイズは規定値です。組み立て方や個体により若干の誤差があります。
※一部製品に貼付されている品質表示ラベルの表記と当寸法図のサイズに相違あるものがございますが、当製品ページに掲載されているものがより正しい数値となります。