ゲーミングオットマンワイド BOT-700

ゲーミングオットマンワイド

ゲーミングオットマンワイド

ゆったりワイド、奥行きスリムに使えるデスク下専用ゲーミングオットマン。
チェアの上で楽に座りたい「あぐらゲーマー」にもおすすめの足置き台です。

購入

Gallery
Function

デスク下に特化したスリムなオットマン

ゲーミングチェアやデスクと合わせて使える
専用オットマン(足置き)です。

通常版「ゲーミングオットマン BOT-01」より
奥行きを17cmカット(47→30cm)したスリム設計。
デスク下の限られたスペースにも、すっきり設置することができます

ゆったりワイドに使える

奥行きをスリムにした一方、横幅はゆったりとした設計に。
通常版の約1.4倍ワイドな横長座面で、
足を広げた状態でも置きやすくなりました。

さらに、座面の高さにもこだわり、
より快適に足を預けられる仕様を追及しています。

機能まとめ

機能まとめ

デスク下に特化したスリムタイプ

一般的なオットマンは奥行きが広く作られているため、デスク下への設置には不向きでした。
ゲーミングオットマンワイドは、奥行きスリムな省スペース設計。
デスク下にすっぽり収納でき、足を床に降ろしている時にも邪魔にならないよう配慮しました。
「デスク環境をより快適にしたい」というゲーマーにおすすめです。

デスク下に特化したスリムタイプ
デスク下に特化したスリムタイプ

4つ足構造

バウヒュッテの昇降デスク下に設置しても邪魔になりにくい、4つ足の脚部を採用。デスクの底板と干渉することなく、安定した設置が可能です。

 

4つ足構造

固定足(スタンド)

オットマンを足で蹴って位置がズレることのないよう、キャスターではなく、あえて固定足(スタンド)を採用。デスク下に潜って設置場所を直すストレスをなくし、ゲームに集中しやすい環境をつくります。

固定足(スタンド)

あぐらスタイル×ゲーミングチェア

バウヒュッテが実施したアンケートによると、「ゲーム中にする姿勢」として最も回答数が多かったのが「あぐら」です。一方、座面が小さく奥行きの短いチェアの上ではあぐらがかきにくく、不自然な姿勢になってしまうのが難点でした。
※インターネットアンケートによる、バウヒュッテ調べ(実施期間:2017/7/28-8/6、有効回答数:1273人)

あぐらスタイル×ゲーミングチェア

ゲーミングオットマンワイドは、座面高を低めに調整して、ゲーミングチェアの下に潜り込ませるように設置することができます。ゲーミングチェアの座面を拡張して、無理なくあぐらスタイルをとることが可能です。

 
 

あぐらスタイル×ゲーミングチェア

ゲーミングチェアにゆったり座る

のびのび足が置けるワイド設計

足を開いて乗せても余裕のある、横幅71cmのワイド座面。身体の力を抜いた状態で、脚を預けることができます。

のびのび足が置けるワイド設計
低めの座面高

足が置きやすいよう、座面高は低めに設計されています。チェアよりも少し下になるように高さを設定して、自然な姿勢で足を伸ばすことが可能です。

低めの座面高

昇降機能

座面を床から371~415mmの範囲で高さ調整することが可能です。身長やチェア・デスクの高さを考慮して、最適なポジションに設定できます。ご自身にとってちょうど良いデスク・チェアの高さ設定については、コチラをご参照ください。

 

昇降機能

脚のむくみ対策に

長時間座ったまま同じ姿勢を続けると、身体がむくみやすくなる場合があります。チェアに座りっぱなしでいることが多いゲーマーは、特に脚のむくみに注意が必要です。オットマンを活用し、脚の上げ下げを行うことで、適度に姿勢を変えリフレッシュさせましょう。

脚のむくみ対策に

正面に向きが戻る座面

足を乗せたり降ろしたりしやすい、半固定式の回転座面。足の動きにあわせて左右に首振りし、座面から足を放せばおのずと正面に戻ります。デスク下に潜って向きを整える必要がなく、ノールックでも足を乗せやすい仕様です。

寸法と耐荷重

 
 
 

寸法と耐荷重

ファブリック生地

ポリエステル100%の張り材を使用。さらっとした肌触りで通気性が良く、長時間足を置いてもムレにくい仕様です。

ファブリック生地

統一感のあるデザイン

バウヒュッテのゲーミングチェアシリーズとデザインを揃えています。お好みで自由に組み合わせて、統一感のあるデスクセットを構築することが可能です。

統一感のあるデザイン

コーディネート例

寝ながらゲームシステム

永遠のドリームデスク。誰しも一度は憧れる「寝ながらゲーム」です。昇降式パソコンデスクを中心にロングモニターアームキーボードスライダーL字デスクを組み合わせることで、寝ながらゲームができるデスク環境を構築します。

寝ながらゲームシステム
デスク秘密基地化計画

こちらのページで多彩なゲーミングデスクのレイアウト例を掲載しています。
予算10万円。ゲーミングデスクの最強レイアウト

 

デスク秘密基地化計画
Spec
カラー
ブラック
寸法
幅710mm × 奥行435mm × 高さ371mm(371~415mm)
座部の高さ:313mm(313~357mm)
※床から座面中央部までの高さ
重量
6.2kg
構造部材
座部:金属フレーム(スチール)
脚部:金属(スチール)
スタンド:金属(スチール)、ナイロン
座受け金属部:金属(スチール)
耐荷重
約30kg
希望小売価格
オープン価格
JANコード
4589946141702
カートン入数
1
梱包サイズ
W160 × D710 × H445mm 約1.8才
梱包重量
7.4kg
表面加工
座受け金属部・ガスシリンダー:アクリル樹脂粉体塗装
張り材
座部:ポリエステル

Size

※一部製品に貼付されている品質表示ラベルの表記と当寸法図のサイズに相違あるものがございますが、当製品ページに掲載されているものがより正しい数値となります。
※表記サイズは規定値です。組み立て方や個体により若干の誤差があります。