プレミアムゲーミングチェア GT-2000

GT-2000

プレミアムゲーミングチェア

腰痛持ちのベテランゲーマー、
タイトなチェアが苦手な人におすすめ

購入

Gallery
Function

機能まとめ

機能まとめ 機能まとめ

プレミアムゲーミングチェア

腰痛持ちのベテランゲーマー、
タイトなチェアが苦手なゲーマーにおすすめ

プレミアムゲーミングチェア

ソファをイメージした極厚クッション

最大12cmに達する極厚クッションを採用しています。
固めのソファーをイメージした高密度のウレタンクッションを内蔵しています。

ソファをイメージした極厚クッション

姿勢が崩れにくい3D形状

お尻を“落とし込んで”固定し、
姿勢崩れを防ぐ3D形状にクッションを配置しています。

姿勢が崩れにくい3D形状 姿勢が崩れにくい3D形状

ヘッドレスト

首裏のスペースにフィットさせるため、
クッションにゆるやかなカーブをつけています。

ヘッドレスト

ランバーサポート

「上下」「前後」「角度」の調節が可能なランバーサポートです。
チェア本体に内蔵型であるため、独立型と比べて安定感が向上しています。
やさしいフィット感を実現するため、ウレタンクッション+ソフトファブリックで構成しています。

ランバーサポート

ゲーミングアームレスト

「上下」「前後」「角度」に加え、「左右」にもスライドする可動式アームレスト。
主な特徴は、十分な高さが出ること、内側にスライドできること、の2点です。
シートから25cm~の高さがあれば、操作が格段にやりやすくなり、
アームレストが内側に来ると、わきを開かず自然に腕が置けるようになります。
いずれも、高精度のプレイを追求するゲーマーには必須事項です。

ゲーミングアームレスト ゲーミングアームレスト ゲーミングアームレスト

リクライニング機能

簡単なレバー操作で背もたれを倒せるリクライニング機能(最大30度の傾斜)。4段階の角度で固定できます。
ゲーミングデスクと組み合わせて「寝たまま作業ができる」環境を構築することも可能です。

リクライニング機能

オットマンの使用により、寝ながらゲームにも対応します。

リクライニング機能

日本人向け低座面設計

対象身長166cm~。平均的な日本人男性向けに調節した低座面ゲーミングチェアです。
別売の昇降式デスクと組み合わせて、完璧な高さでプレイすることをおすすめします。
※座面高は床から座面の中心のくぼんだ部分を測定しています。

より良いデスク環境をお求めの方に。椅子と机の高さの調整法をまとめました。
机の高さと椅子の座面の高さの関連性

シリンダー

重量も座りごこちの一部

本体26kgはシリーズ最高クラスの重量です。
全力でもたれかかっても、しっかり支えられている安心感があります。
チェアの形状やクッションの質といった要素にも左右されるのですが、
おおむね20kgを超えるチェアから、この「しっかり感」を持ち始めます。
軽量チェアのコンパクトさや取り回しの良さはありませんが、
毎日へとへとになるぐらい座り続けるというヘビーゲーマーの方は、
ぜひ「大きく」「重い」チェアを検討してもらいたいと思います。

重量も座りごこちの一部

大径キャスター

大径キャスター

ゲーミングチェアシリーズ

Bauhutteでは価格や性能が異なる、様々なゲーミングチェアをラインナップしています。
理想とするデスク環境に応じてお選びください。

  • プレミアムゲーミングチェア プレミアムゲーミングチェア

    広範囲に可動する「ランバーサポート」「アームレスト」「ヘッドレスト」などゲーマーに必要な機能を多数搭載したプレミアムゲーミングチェア。

  • フルメッシュゲーミングチェア フルメッシュゲーミングチェア

    全身に吹き抜けのメッシュ生地を採用し、通気性を追求したゲーミングチェアです。

  • プロシリーズ プロシリーズ

    プロゲーマー向けに設計した、最高性能のゲーミングチェアです。あらゆる体格、ゲームジャンルに対応できるよう各部の機能をアップグレードしています。

  • ミドルバック ミドルバック

    コストパフォーマンス重視のシンプルなゲーミングチェア。初めてゲーミングチェアを購入される方、オフィスでゲーミングチェアを使いたいビジネスパーソン向けのシリーズです。

  • ミドルバック スチューデントモデル

    コストパフォーマンスを極限まで高めたメッシュ仕様のゲーミングチェア。一般的なゲーミングチェアの約1/3にあたる実勢売価1万円で購入できる、学生向けのシリーズです。

  • ゲーミング座椅子 ゲーミング座椅子

    プロゲーマー向けに設計した、最高性能のゲーミング座椅子です。あらゆる体格、ゲームジャンルに対応できるよう各部の機能をアップグレードしています。

ゲーミングデスクの作り方

昇降式PCデスクなどと組み合わせてゲーミングデスクを構築できます。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
予算別ゲーミングデスクの作り方6事例

ゲーミングデスクの作り方

ゲーミングセット

Razerオフィシャル製品を撮影用備品としてお借りしました。 備品協力:MSY株式会社(国内唯一のRazer公認販売代理店)

撮影協力
搭載機能
  • ハイバック

    上半身をしっかりと支える高い背もたれ。

  • リクライニング

    背部と座部が別々に傾斜する機能。

  • ランバーサポート付き

    腰痛対策のための腰当てクッション付き。

  • 上下可動肘掛

    お好みに合わせ、高さの調整できる肘掛。

  • 前後可動肘掛

    お好みに合わせ、前後に位置を調整できる肘掛。

  • 左右可動肘掛

    お好みに合わせ、水平方向に位置を調整できる肘掛。

  • 幅調整肘掛

    お好みに合わせ、座面に対する肘掛の幅を調整可能。

  • 座面昇降

    お好みに合わせ、高さの調整できる座面。

  • 低座面

    低い机などにも対応できる低座面のチェア。

アイコン説明

Spec
カラー
ブラック
寸法
幅685mm(685~780mm)×奥行700mm(700~960mm)×高さ1130mm(960~1220mm)
座部の高さ:410~500mm
重量
26kg
構造部材
背もたれ部・座部:合板、金属フレーム(スチール)
肘掛部:ポリウレタン、ポリプロピレン、金属(スチール)
キャスター・脚部:ナイロン
座受け金属部:金属(スチール)
ガスシリンダー:金属(鉄)
耐荷重
100kg
希望小売価格
オープン価格
JANコード
4589946137903
カートン入数
1
梱包サイズ
W900 × D380 × H650mm 約8.0才
梱包重量
31kg
表面加工
座受け金属部:アクリル樹脂粉体塗装
張り材
背もたれ部・座部:ポリエステル
クッション材
ウレタンフォーム

Size

※肘掛け高さは、床からの高さです。
※表記サイズは規定値です。組み立て方や個体により若干の誤差があります。
※座面の高さは、床から座面中央部までの高さを表示しています。
※一部製品に貼付されている品質表示ラベルの表記と当寸法図のサイズに相違あるものがございますが、当製品ページに掲載されているものがより正しい数値となります。