オットマンスツール BS-T24 / BS-T34 / BS-T68 / BS-T1100

  • CLOSE UP POINT
    おすすめポイント
  • シンプル&スムーズな高さ調整
  • 小回りが効くキャスターは全てストッパー付き
  • 選べる4種の個性的デザイン
Concept

機能とデザインで魅せるオットマン・スツール


今まで数々のオフィスチェアを世に送り出してきたバウヒュッテ。
そのチェアラインナップの中でも特に高い評価を得た4種のデザインが今オットマン&スツールとして蘇る。

足元にはストッパー付きキャスターを備え、
移動と固定のスイッチングが簡単でオットマンとスツール両方の使い勝手が考慮されている。
コンパクト&クールなインテリアツールとして、その役割は多彩。
Function

シンプル&スムーズな高さ調整

チェアの座面に合わせ、オットマンの高さを無段階で調節可能。
一般的なオフィスチェアと同様、レバー操作だけの簡単調節。

シンプル&スムーズな高さ調整

小回りが効くキャスターは全てストッパー付き

機動性に優れるキャスターですが、オットマンとして使用する場合には、その動きやすさが逆にデメリットになることも。
すべてのキャスターにはストッパーが付いているため、固定状態で使用したい際にはロックをかけ、移動したい時にはロックを解除することで、静と動の切り替えが簡単に行えます。

全てストッパー付き

選べる4種の個性的デザイン

4種の個性的デザインがバウヒュッテオットマンのアイデンティティ。
・知的な風貌に気品溢れる外観の「BS-T24 」。
・通気性と高級感をあわせもつシンプル&クールな「BS-T34」。
・スエード風マイクロファイバーがリッチな感触「BS-T68」。
・2本の鮮やかなGTストライプをあしらった超個性派「BS-T1100」。

BS-T24

BS-T34

BS-T68

BS-T1100

デザイン的統一感で魅せる

Bauhütte®チェアの中でもデザイン・座り心地に高い評価を得た4種のチェアがオットマンに形を変え新登場。 製品単体としても個々の美、味わいを有するオットマンだが、その原型となるチェアと組み合わせることでデザイン・素材的統一感が得られ より一層その趣を味わうことができます。

チェア&オットマン

チェア&オットマン

チェア&オットマン

チェア&オットマン
搭載機能
  • 座面昇降

    お好みに合わせ、高さの調整できる座面。

アイコン説明

Spec
カラー
BS-T24:ブラック
BS-T34:ブラック
BS-T68:ホワイト
BS-T1100:ブラック/レッド
寸法
BS-T24:幅610mm×奥行590mm×高さ475mm(475~555mm)
BS-T34:幅610mm×奥行590mm×高さ465mm(465~545mm)
BS-T68:幅610mm×奥行590mm×高さ450mm(450~530mm)
BS-T1100:幅610mm×奥行590mm×高さ440mm(440~520mm)
重量
BS-T24:7.3kg
BS-T34:7.2kg
BS-T68:6.2kg
BS-T1100:5.5kg
構造部材
座部:合板
脚部:ナイロン
キャスター:ナイロン
座受け金属部:金属(スチール)
耐荷重
100kg未満
希望小売価格
BS-T34/T1100:11,500円+税
BS-T24/T68:12,000円+税
JANコード
BS-T24:4589946130287
BS-T34:4589946130294
BS-T68:4589946130300
BS-T1100:4589946130317
カートン入数
1
梱包サイズ
BS-T24:620x220x590mm
BS-T34:620x220x590mm
BS-T68:590x250x620mm
BS-T1100:620x240x585mm
梱包重量
BS-T24:8.5kg
BS-T34:8.4kg
BS-T68:7.2kg
BS-T1100:6.6kg
表面加工
座受け金属部:アクリル樹脂粉体塗装
脚部:ラッカー塗装
張り材(座部)
BS-T24:合成皮革
BS-T34:合成皮革
BS-T68:ポリエステル
BS-T1100:合成皮革
クッション材
ウレタンフォーム

How to assemble
■ 各部品はしっかりと組み立ててください。
  • ※組立画像は組立手順の同じ製品画像を使用している場合があります。
  • ※ネジの緩みや不完全な組立は、製品の寿命を縮めたり、破損・怪我の原因になる場合があります。
  • ※月に一度はネジのゆるみが無いか、各部に不具合が無いか等の点検を行ってください。
  • ※作業は、手袋をはめて行ってください。
  • ※作業は大人2人以上で行ってください。

■ 組立方法
  • キャスターを脚部に差し込みます。(5個)

  • 脚部にガスシリンダーを差し込みます。

  • ネジ穴をあわせ、手で軽く締めネジ穴が全て合ったことを確認してから締め込みます。

  • ガスシリンダーの突起に座受け金属部の穴を合わせて組み立てます。

  • 完成

Packing
  • M6*20mm

    × 4

  • キャスター(ストッパー付)

    × 5

  • ガスシリンダー

    × 1

  • 座受金属部

    × 1

  • 座部

    × 1

  • 六角レンチ

    × 1

  • 脚部

    × 1